理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 友達がいなくともリア充にはなれる

<<   作成日時 : 2017/03/26 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この1ヶ月、Lineのメッセージは家族からだけ、
電話がかかってきたのも家族からだけ、
そして、電子メールもプライベートでは
事務連絡のものしか送っていない。

友達を何と定義するかは疑問ですが、
この状況を見る限り、
親しい友達はいないと見えるのではないでしょうか。

これは、私の今の状況です。
どうもあまり親密な付き合いは得意ではありません。
だから、こうなってしまうのでしょうね。


こう見ると、典型的な独り好きな理系人間、
と思われるかもしれません。

でも、私は月に3〜4回くらいは、
仲間たちと語り会える勉強会に出席しています。

そして、その多くは懇親会付きで、
ビールを飲みながら、語り合っています。

平日は仕事、休日は家族との生活を
こなしながらですから、ここだけ見ると、
むしろ、リア充のようにも見えるかもしれません。

なぜ、こんなことができるのでしょうか?


人とあまり近い付き合いは得意ではありません。
特に、特定の人間と、生活も仕事も家族
一緒のような付き合いは
考えただけで、息苦しくなります。

だけれども、人と関わらないと、刺激もないし
自分の成長も生まれません。

そこで、私がしていることは、
ゆるいコミュニティに参加することです。

ネットで調べてみると、
たくさんのコミュニテイがあります。

月に1、2回くらい集まってイベントが行われます。
そして、その後に懇親会をします。

連絡を取るのは、Facebookのページや
メーリングリストがほとんどになります。

こんなコミュニティにいくつか参加しているので、
プライベートで頻繁に連絡はとらないけれども、
定期的に会って、情報交換や会話を楽しむ、
といった人間関係がたくさんできるのです。


私は現在、都内に在住しています。
そして、本当に都市に住んでいて、
良かったと思っています。

それは、こんな環境は都市だからこそ
可能になることだからです。

どうしても地方だと、
個々の人間関係が蜜にならざるを得なく、
こういうライトな関係を持つことは難しいでしょう。

また、ネットの発達も重要です。
ネットにより自分の趣味や趣向にあった
コミュニティを簡単に探すことができます。

本当に良い時代に生まれてきたと感じます。


友達がいなくともリア充にはなれます。
ネットを通したリアルの世界には、
大きなチャンスが広がっているのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
友達がいなくともリア充にはなれる 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる