なぜエンジニアが尊敬されなくなったのか?

最近ものづくりに対する敬意というか、 尊敬が社会から失われている気がします。 つまり、ものづくりを担当するエンジニアが 世の中であまり尊敬されなくなったということです。 しかし、これはある意味当たり前のことだ と思うのです。 理由は簡単です。 「作る」ことよりも「売る」ことの方が、 経済の付加価値が高くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある悲しい出来事を通して考えた数学の役割

2018年3月18日夜、悲しい事故が起きた。 場所はアメリカのアリゾナ州テンピの公道。 49歳の女性が自転車を押しながら、道路を横断しようとした。 そこに運悪く車が通りがかり、彼女は車にはねられた。 すぐに病院に運ばれたが、死亡が確認された。 交通事故で亡くなる方は、一年に日本で3694人(2017年)、世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のスマホがiPhoneの足元にも及ばないわけ

僕も、よく言われる訳だよね。「大平さんは、もうエンジニアなんかじゃなくて、アーティストと呼べるよ」って。褒め言葉のつもりなんだけど、言われるたび、エンジニアって低く見られてるなって思うわけ。 大平貴之‏(@ohiratec_mega)  8:44 - 2018年1月11日 このツイートを読んで、「そうだ、そうなんだ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AIの3つの弱点

AIが人間の仕事を奪ってしまう! ビジネス雑誌やビジネス書でも、 こんなことを主張するものが多くなりました。 確かに、それは一面では正しいでしょう。 例えば、AIで自動運転車が実現されれば、 普通のタクシー運転手は 仕事を失うことは明確です。 ただ、「やっぱり人間でないと」 という仕事も残り続けると考えていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

理系の居場所は都市である

理系人の居場所は都市にあります。 逆に、地方で理系的な人は生きにくいと考えます。 キーワードは「多様性」です。 英語でいうとDiversity(ダイバーシティ)となります。 理系の人間というものは、 基本的に多様性を大事にします。 世の中の人々が多様であると考えるから、 共通言語となりえる、ロジックや数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リストラしても即死はしないが変えなければならない事がある

「人減らしは絶対やってはダメ」 特に一昔前までの日本の経営者で このように主張する人が多いです。 自分の勤める会社は、危機に陥り、 社員が半分以下になるようなリストラを行い、 なんとか小康状態に落ち着きました。 そして、いま会社を見渡してみて、 「人減らしは絶対やってはだめ」 という言葉の意味がわかった気がし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPhoneの気持ちを知ること

機械にだって、気分がある。 僕はそう思っています。 パソコンやスマホの調子がおかしくなった時、 よくわからないけど、 再起動をすると問題が解決した、 という経験はないでしょうか? 調子が悪かったり、いつの間にか直っていたり、 コンピュータなのですけど、 人間のように機嫌があるようにしか見えない、 そう思えること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

論理では社会の問題は解決できない

数学を好きな人は、その完璧な論理体系を 美しいと感じる人が多いようです。 つまり、数学以外の問題だと、 白か黒かだけでなく、グレーという答えに なってしまうことが多いです。 一方、数学は全てを白か黒かに 分けてしまう学問だということです。 しかし、いくら数学や論理が美しい体系で あったとしても、それで社会の問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人はFormulaでは語れない

世の中には人づきあいのマニュアルがあふれています。 でも、それで失敗してしまうのが理系人間なのですね。 例えば、デートの時は店は必ず予約すること、 席はカウンターの隣同士の席にすること、 確かに、これが成功することも多いかもしれませんが、 逆にそんなマニュアルに足元をすくわれる事もあるのです。 僕は原稿用紙を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良い悪口の条件

人の悪口は天につばをはくようなもの といわれます。 つまり、人の悪口は全部自分に返ってくるから、 言わないようにしましょう、ということです。 これは、たくさんの本に書かれており、 世の中の真理の一つであることは 疑いがないでしょう。 しかし、確かに悪口は言わないに 越したことはないのですが、 立派な人、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友達がいなくともリア充にはなれる

この1ヶ月、Lineのメッセージは家族からだけ、 電話がかかってきたのも家族からだけ、 そして、電子メールもプライベートでは 事務連絡のものしか送っていない。 友達を何と定義するかは疑問ですが、 この状況を見る限り、 親しい友達はいないと見えるのではないでしょうか。 これは、私の今の状況です。 どうもあまり親密な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何を考えているのかわからない人

特に女性の中で、「理系男」に対するネガティブなイメージを あげてもらうとすれば、必ず上位に入るであろう 「何を考えているのかわからない」 今日は、なぜこんな風に思われてしまうか考えたいと思います。 まず、第一に考えられるのが、 数学や理科、そんな(自分が)理解できないモノを好きだなんて そんな人は理解できない、何考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

婚活時代は理系男が主役

最近何かと「婚活」という言葉を耳にするようになりました。 世の中の流れだと思うのですが、 私はこの流れって理系の男性にとってはプラスだと思っています。 その理由は2点あると思います。 一つ目は、理系男性の場合、婚活においては 実物よりもプロフィールの競争力が高い場合が多いということです。 女性慣れしておらず、目を…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

日本のエンジニアが英語が苦手なワケ

いまさらですが、時代はグローバルです。 日本国内の人口が減少していく中、 企業が生き残る道は海外に活路を求めることです。 特に多くのエンジニアが勤めるメーカーでは、 それが特に重要です。 ところが、メーカーが世界に出て行く上で大きな障害となっているのが エンジニアの語学力なのです。 エンジニアの場合、語…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

プロフェッショナルとは?

NHKに「プロフェッショナル」という番組があります。 これは、芸能人からエンジニアまで、それぞれの分野で 卓越した業績を上げる専門家のドキュメンタリーです。 そして、その最後に必ず聞かれる質問があります。 「あなたにとってプロフェッショナルとは何ですか?」 毎回この質問への答えが味があって、 この番組を見る楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いい仕事をすれば誰かが見ててくれる」はウソ

良く、ビジネス書や社長のインタビューなどで、 「いい仕事をすれば誰かが見ててくれる」という言葉が出てきます。 でも、僕はこれはウソだと思うのですよね。 それは、成功した人が後からそう語るだけであって、 良い仕事をしているのにも関わらず、ずっと評価されず、 会社人生を終える人は実際にいます。 同様な言葉で「明け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オレ、暗記科目苦手なんだよね

「オレ、暗記科目苦手なんだよね」 理系の学生から良く聞く言葉です。 これは言外に、「オレは思考能力はあるのだ」 という主張が見え隠れするので、 あまり気持ちよく聞ける言葉ではありませんよね。 テストでも、公式を覚えるのではなく、 「覚えてなかったから、テスト中作っちゃったよ~」 とかいう人。 他の科目だと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

理系人が体育会系を避ける理由

周りの人を見ていると、理系人と体育会系というのは 対極にあるような気がします。 もちろん、体育会系のエンジニア、という人もいるので 一概にそうとは言えないのかもしれませんが、 やはり体育会系の考え方に違和感を持つ人が 多いように思えます。 そして、僕もそんな一人と言えます。 ただ、僕の場合は体育が特に苦手で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学歴ロンダリングという道

何回か、理系では大学を卒業してそのまま就職するより 大学院に進学することが一般的だという話をしました。 もちろん大学院にも試験がありますから、 (まあ、内部なら推薦でいける場合も多いですけど。) 学校選びを2回することになるわけです。 何が言いたいかというと、大学院で大学より ランクの高い学校に入学することができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ数学の先生は嫌われやすいのか?

数学が嫌いになった人にその理由を聞いてみると、 こんな回答が非常に多いです。 「昔教えてもらった数学の先生が最悪でそれから嫌になった」 国語や社会のような文系科目でも、 この手の話を聞くことはありますが、 明らかに数学(や理科)で多いような気がします。 学園もののドラマや漫画などでも、 数学の先生は嫌われ役のこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more