理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 理系スタイル

  作成日時 : 2004/09/06 07:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

世の中には「理系」と「文系」があります。

私は典型的な「理系」人間なのですが、どうも「理系」って、世間に曲解されて
いるような気がします。いわゆる「オタク」のイメージ。

いったいなぜなのか?
考えてみれば簡単なことで、情報発信が足りないのです。
情報発信が足りないので「あの人達、なに考えてるんだろ?」って事になり
曲解されてしまう。

でも、それなりに鋭い感性を持っている(人もいる)し
人目につかないところで、ものすごいことをやろうとしている人も多いのです。

ということで、そんな「理系」を理解してもらうために
ブログを作りました。

理系の
理系による
みんなのためのブログ

理系スタイル 始動です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
理系と文系を分けるというのはナンセンスです。理系至上主義の弊害もアカデミックの中にはびこっていることをよく考えてください。それ以上は私の領域ですのでいいようがないのですが。
Miyako
2004/09/06 08:00
おはようですぅ♪σ(^^)ワタシも理系です。。。完璧な!(-"-;A ...アセアセ
親も「気が触れてる」と言われたほどの理系です。しかし、詩人でした♪
それも「詩壇」に入っているほどの。。。σ(^^)ワタシは、短歌をやっています♪
でも、このBlog、応援します☆頑張って、理系をアピールしてください。
理系人間にも感情があり、ただ分析力、統計などを交えて話してしまうだけですよね♪是非、「違う人間」と思われない理系をアピールしてください♪
o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!p( ^ ∇ ^ )q ガンバッ☆
ゆらり
2004/09/06 08:38
To Miyakoさん
 確かに理系と文系を分けるのは、本来ナンセンスですね。
 高校の時、理系と文系に分けられなければ、ずっと男ばかりのむさくるしい集団で過ごすこともなかったのですが...(笑)

To ゆらりさん
 理系+詩人ですか!めずらしい組み合わせですね。
 応援ありがとうございます。これからがんばります!!
管理人
2004/09/07 07:18
コメント読みました。確かに、なぜ高校では理系文系と分ける学校が多いのでしょうか?それだけ、大学への進学率を効率よく上げたいのでしょうか?私の高校は伝統的進学校でしたので、文系理系分けを行わず、3年次まで理科と社会が必修でした。私は社会と理科が学年トップを取っていた文理融合の人ですので、それがいまでも役に立っていると思っています。ですから、国立大学へ進学してみて、東大出身の教員でも文系の者は文理融合や理系出身の親がいると知ると、果てしなく妬んで手段を選ばず研究進学をつぶしてきます。学生も同様です。高校時代の同級生を見ても確かに利益のために理系に進学した女子は少なくなかったのですが(私が数学を教えていた者も数人いた)、えてして私立大学へ進学していました。さて、私も考えることにしますね。
Miyako
2004/09/07 11:42
高校で理系と文系を分けるのは、時間割が全然違うからでしょう。
大学の進学率を上げたいというより、便宜上の問題だと思います。
大変な経験をされているみたいですが、研究進学をつぶされたという理由は文理融合というより、単にMiyakoさんの基本的な能力の高さを妬まれているような気がします。
管理人
2004/09/08 07:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
理系スタイル 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる