理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 見知らぬおばさんにやさしく

<<   作成日時 : 2006/07/03 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

女の子に「彼氏にしたい男性のタイプは?」
と聞くと、必ず上位に入る「やさしい人」
この「やさしい人」って具体的にどんな人なのでしょうか?

私の解釈では、包容力があるとか、むやみに怒らないとか
内面的なものを指していて、
例えば、エレベーターで先に出してあげる、重たい荷物を持ってあげる
ドアを開けてあげる、飲食店などでよい席に座らせてあげる
必ずしも、こんな直接的な行動を指すものではないと思います。

でも、表面的なやさしさも少しはないと、勝負の舞台に上がれないことも
現実なのではないかと思います。

また、型から入るという言葉通り、このような行動を通じて、内面的
なやさしさにも磨きがかかるということもあると思います。


理系の男性は、内面的には優しい人は少なくない思います。
でも、この手の表面的なやさしさは劣ってしまうのかな、と思います。

理由は簡単で、慣れていないから。
やはり、女性が少ない環境で、女性自体に慣れていないのに
女性にやさしくすることに慣れているわけがありません。

どうしても気恥ずかしさが出てしまって、そういった行動をとることも
躊躇されてしまうのではないかな、と思います。

しかも、慣れないことをするとどうしても不自然さがでてしまって、
女性から、下心あるんじゃないの、と思われてしまったり。

女性慣れしている人なら、さりげなくレディーファーストを実践できても
慣れていない人だと難しそうです。


そこで、私が提案するのは、見知らぬおばさんにやさしくすることです。

ストライクゾーンの女の子にやさしくするのは恥ずかしくても、
見知らぬおばさんだったら、ずいぶん恥ずかしさも低減すると思います。

電車で席を譲ったり、階段などで荷物を持ってあげたり
切符を買うのに困っていそうな人に声をかけてみたり。

そして、そうやって経験を積んでいくと、本当の狙いの女の子の前でも
さりげない優しさを見せることができる。
結果、恋愛の力を高めることができるでしょう。

おばさんをダシに使っているようですが、
いいんですよやさしくするのですから。
世に良し、自分にも良し。

「やさしく」は、まずおばさんから始めてみましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レディーファーストの極意
女の子が”じゅん”と濡れるほど感激するデート術「レディファースト完全マスターガイド」これからの季節、沢山のイベントもあり女性をデートに誘う機会も多いはずです。この暑さのなかでのデート、女性にどんな気遣いをするべきか、あなたはわかりますか?女性... ...続きを見る
ヘアスタイル、カタログ、髪型
2007/07/30 09:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見知らぬおばさんにやさしく 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる