理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 技術より手配の方が価値が高い??

<<   作成日時 : 2008/12/08 02:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


大企業のエンジニアとして新卒入社した人の中で、
こんなことを言い出す人が必ずいます。

「僕は技術的なことがやりたかったのに
 ここでは手配の仕事ばかりで肝心の技術に触れない。」

実は私もそのクチだったのですが…。


内情を一部公開しますと、家電やコンピュータなどの
超有名メーカーのエンジニアはあまり自分の手で設計を
行うことがありません。
(研究分野のエンジニアは別ですが、事業部門のエンジニア
 はほとんどがこんな状況です)

実際に設計を行っているのは、(超有名メーカー)の設計子会社
だったり、外部の設計会社だったりするのです。

それでは、本社のエンジニアは一体何をしているのか。
それは、納期交渉だったり、価格交渉だったり、
顧客対応だったり、要するに技術屋より手配屋と
いう側面が強くなります。

「とにかく早くお願いします」と泣きついてみたり、
「とにかく安くお願いします」と叫んでみたり、
よくわからない図面を承認してみたり。

こんなことを繰り返していると、
「本当の技術」に触れられないもどかしさで
大学に戻ったり、転職をしたりする人さえもいます。


一方、「本当の技術」が存在する、子会社や
外部の設計会社はどのような状況か。

この人達は確かに自分で図面を引き、設計し
はっきり言って技術力は、手配屋より確実に上です。

だから、メーカーなどの正社員よりも派遣で
きている人達の方がはるかに技術力が高かったりします。

ただし技術力はあっても、「依頼→納品」のような単調な
業務形式になりがちで、視野が狭くなりがちです。

そして、ここが一番大事なところですが、
本当の技術力をもっている設計会社よりも
手配をしている大企業のエンジニアの方が
給料が高い!


これはただの皮肉ではありません。
世の中の労働市場が技術より手配を評価している
という結果に他なりません。

俺は技術で食って生きたいんだ!
その気持ちは立派です。
ただし、自分が生み出せる価値とその市場評価を
シビアに見つめる目も必要だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
技術より手配の方が価値が高い?? 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる