理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 男の元気のない社会

<<   作成日時 : 2008/12/29 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「今の日本は元気がないね〜」
最近、よく聞く言葉なのですが…。

ただ、この手の話にこう切り返した人がいました。
「でも、元気がないのは男だけだよ、今の女の子は元気。」

そう言われてみれば、世の中を見渡してみても
女の子のパワーは縮小するどころか
どんどん拡大しているように見えます。

また、社会問題、引きこもりとかネットカフェ難民とか
突発的な凶悪犯罪とかみんな男のイメージです。
統計を取ったわけではないので、本当のところは
わかりませんが、メディアのバイアスを差し引いても
男のあり方に問題があるのかな?と思います。


なんで男の元気がなくなってしまったか。
私はこの原因は、理系と体育会系の価値観の喪失
にあるのではないかと思っています。

一つ目の理系については、
現在はものづくりでコツコツというより
クリエイティブや金融などで一攫千金という価値観です。
(この金融危機でだいぶ変わるとは思いますが…。)

二つ目の体育会系にしても、
現在の3年以内でで会社をやめるような風潮
学校での順位をつけない徒競走など
体育会系の価値観が否定される風潮です。


このような男性的な価値観が喪失していくにつれ
本当にとがった部分をもたない大多数の若い男性は
自分の価値観を確立できずに、
揺れ動いているのではないでしょうか?


ただ、男が元気のなくなってきているといっても
もちろん元気のある男もいます。

そして、その元気のある男はますます
パワフルになっていくような、そして大多数の
普通の男性はますます元気がなくなって
いくように見えます。

お金、恋愛、権力、男にとっては勝ち負けが
はっきり分かれ、戦いは厳しさを増しています。

そろそろ、理系や体育会系でない、
男のアイデンティティのような価値観が
生まれる時期なのかな、とも思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
男の元気のない社会 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる