理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 女の子には無計画で

<<   作成日時 : 2009/07/09 07:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

デートなれしていない、男性がデートする時、
非常に細かい計画を立てていたけど、
ハプニングでその通りにいかなくなって、
デートがメチャクチャになったという
失敗話があります。

私はこの話の中には、仕事の進め方との
関係があるのではないか、と思っています。


理系、というより、ものづくりの仕事をしていると
計画を立てることが重要になります。

先週の記事で書いたことですが、PDCAと言われるもので
計画を立てて(Plan)、実行に移して(Do)、
計画と現実の差を分析して(Check)、改善する(Action)
というものです。

これは、現場の改善(トヨタ流に言うとカイゼン)には
非常に大きな効果をもたらします。
日本のものづくりの強さには、日本人のPDCAサイクルが
優れているといえるかもしれません。


しかし、この計画中心のサイクルは、
人間関係、特に恋愛などに対してはあまり効果がない、
むしろ逆効果になってしまうことも多いようです。

実際、恋愛のサイクルは、
あの子がいいと思ってたけど、その友達にほれた、とか、
行こうと思ってたフレンチが臨時休業で、
しかたがないから自分のなじみの店に連れて行ったら
とても喜んでくれたとか、
そんなセレンディピティの繰り返しだと思います。

あまりに計画にこだわってしまうと
そんな偶然の出来事を楽しむ余裕がなくなります。


計画がないと不安な気持ちもわかりますが、
プライベート、特に恋愛に関しては、
あえて無計画に望むことも必要かもしれませんね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
恋愛はveryhotなうちにironを打て、だと思います。
好きなタイプの相手がいたら数を打てば絶対に当たります。ハズレもありますが運が悪いだけ。次は必ず大丈夫だと思って行動する事が大切だと思います。

でも理系って案外「こういうタイプ」っていうのがあるのかもしれません。
だから、観察しながら鉄が熱くなるのを見計らって、それから打とうとする人が多くいるのでしょうね。私はその辛抱強さと計算力に憧れます。

出会いはチャンスだと素直に思えないのは何故なのかナとは思うのですが。確実に楽しみが減りますよね。選んでいる間に人生が終わっちゃったりして...。(笑)
私は恋愛に関しては失敗も成功だと思います。
さおり
2009/10/02 22:05
そうそう。
恋愛は多分、
low risk high returnですよー。
さおり
2009/10/02 22:07
数をこなすと、女の子に慣れるだけでなく
恋愛をする自分の心理の扱い方にも
慣れてきますよね。

それも、大事なのかもしれません。
理系スタイリスト
2009/10/05 06:44
結婚しちゃったからもう関係ないけれど、
恋愛中はいつも苦しかったですよ。(>O<)
でも、それもたまらなく楽しい!楽しい!楽しい!

少しのノウハウは積めても傷つく気持ちはいつも全く同じ。どの恋愛も変わらない。真白な気持ちです。新しい本を読むような感覚です。

恋愛経験があってよかった!
お婆さんになったら回想する楽しみがあります。寿命も伸びそうだし。税金をせっせと払ってるんだから元を取らないと。

デート、イベント、食事、もうパートナーがいれば楽しい事だらけ。

50年生きるとしたら、クリスマスなんて50回しかないんだし。
フラれたら次の子を探せばいいだけだと思います。他の子とデートしてみたら、意外と良いところを発見できるかもしれないし。
時間も限りがあるのですよね。
さおり
2009/10/12 03:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
女の子には無計画で 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる