理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS これは独身課長には残酷だろうな〜

<<   作成日時 : 2009/09/03 06:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、会社でびっくりすることがありました。
ミーティングのために、他部署の事務所に行くと
ある机に小学生低学年くらいの子どもがすわっているのです。

基本的にありえない光景ですから、
何かの見間違いかな?、と目をこすりましたが、
やっぱり、子どもにしか見えません。

昨日は睡眠も十分とっているし、僕は霊感もないはずなのですが…。

さらに、もう少し見回してみると1人ではなく、2〜3人くらい
子どもが見えます。やっぱり、現実のようです。


近くの人に聞いてみると、会社と組合主催で、
子どもの職場参観のようなイベントをやっていたみたいなのです。

これは確かに良い企画ですね。
サラリーマンだと、子どもに働いている姿をみせることがないので、
親がどんな風に仕事をしているのが、子どもにはわかりません。

ですから、このイベントを通して、親に対する尊敬が生まれたり、
親子の会話が増えたり、家庭に良い影響を与えます。

会社としても、社員のモチベーションアップにもつながるでしょうし、
職場のコミュニケーションにも、良い影響をもたらすでしょう。



つまり、このイベントは良い良いづくしです。
どんどん、広めていきましょう↑

ということになるのでしょうが、ふと私の頭によぎったのが、
周りにたくさんいる、独身課長たちです。

この手のイベントが広まると、彼らはどう感じるか。

信念として家庭を持たない人であるならば、
ちょっとうるさいな、くらいで、特に問題はないでしょう。

ですが、家庭を持ちたいと思っているけれども、
職場のあまりの女っ気のなさにチャンスを逃している人たちは…
どう感じるでしょうか?

セクハラでも、パワハラでもなくて、ファミハラ!
そんな言葉さえ出回るかもしれません。
しかも、本人達からは、不快感を伝えづらいですよね。


一見、良い良いづくしに見えるイベントでも、
こんな負の面が出てくる可能性がある。

しかも、その声は本人達からは、上げにくい環境になるかもしれない。

世の中って、難しいですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやぁ〜、いいんじゃありませんか?
ファミハラ、大いに結構!
少子化対策として、お金もかからず、とっても有意義だと思います。

国を挙げて「結婚しろ」「子供を増やせ」といわなければ、我々の将来が危うい時代です。
独身課長には、どんどん危機感を持っていただきましょう!!

そういえば、私の以前の職場にも、こんなイベントがあったと社内報に掲載されていたような。
「お父さん、こんなに遠くまで通っていたの?」と言ったという子供の反応が、とても印象に残っています。

はるか昔、父の職場に連れて行ってもらった記憶も、かすかにあります。(休日に、何かのついでだったような?)
時々よみがえる、とても懐かしい思い出です。
続きが読みたいです…
2009/09/04 01:33
ファミハラは別にしても、子どもにとって
親が働いているところを見ることは
良い経験になるでしょうね。

このイベントが独身課長にとって
プラスに働くのか、マイナスに働くのか?

タカフミ
2009/09/05 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
これは独身課長には残酷だろうな〜 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる