理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもをエンジニアにしたいと思うか?

<<   作成日時 : 2010/03/06 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

エンジニアは自分自身は
エンジニアという仕事に誇りを持っているが、
じゃあ、自分の子どもをエンジニアにしたいか?と聞くと、
「う〜ん」と答えに詰まる人が多いようです。

給料が悪いとか昇進が遅いとか、
色々な理由をつけていますが、
結局は、子どもにはもっとハデな仕事をして欲しい、
というのが本音なのではないでしょうか?


エンジニアという仕事は、社会を見渡してみると
やっぱり「縁の下の力持ち」という位置づけなのでしょう。

重要であっても、スポットライトは当たりにくい領域です。

確かに、自分は今の仕事に誇りをもっているし
夢中になれるし、やりがいもある、自分に向いていると思う。

とはいっても、深層心理の中には、
テレビで取り上げられるような派手な仕事、高収入な仕事などに、
あこがれを抱いている部分もある。
なんだかんだいって、コンプレックスを抱えているわけです。

だから、子どもには、ちょっと複雑な心理が働いて
自分とは違う仕事についてほしいと答えてしまうのでしょうか。


さて、私はといえば、子どもをエンジニアにしたいか?
と、ズバリ聞かれるとNoになってしまいます。

でも、結局私に育てられた子どもはエンジニアになってしまうのかな?
とも思っています。

エンジニアの楽しさは私がよく知っていますから。

それはそれで良いのでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
OLしてます☆気軽にメールくれたら嬉しいです♪仲良くなったら遊びにいきたいなぁ☆ hello-kxt@docomo.ne.jp
なみ
2010/04/23 10:53
気楽に遊べる人募集です♪まずはお友達からヨロシクね! freedum@docomo.ne.jp
ちさと
2010/05/28 10:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どもをエンジニアにしたいと思うか? 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる