理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS スポーツには理系的なところがある?

<<   作成日時 : 2010/03/13 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ある日、こんなことをいっている人がいました。
「スポーツに熱中する人って理系的な人が多いのよね」

私は???、という感じだったのですが、
よく考えてみれば、逆に根拠のない思い込み
「理系は勉強ばかりしていて、スポーツは苦手」
に毒されていたな、と反省したりもしました。


頭を真っ白にして考えてみると、
確かに、理系的な要素とスポーツって
類似点が多いのですね。

例えば、理系科目はあいまいな部分が少なく
白黒はっきりつけられるという性格を持っています。

それに対し、スポーツも似たような性質を
もっていると思うのです。

例えば、個人でやるスポーツは、
自分の努力がストレートに結果に現れます。

団体スポーツにしても、世の中の仕事等より、
個人個人の役割分担や求められるものも明確で、
やっぱり、はっきりと結果がでます。


それに、少し前に事業仕訳の話で、
「本当に一番になる必要があるのですか?」
という話がでましたが、
確かに理系はこの手のこだわりが強いと感じます。

他より、少しで早(速)く、少しでも小さく、少しでも軽く
そんな競争心は人一倍なのではないでしょうか?

それに、数学オリンピック、化学オリンピックなどもありますね。
これは、数学などの知識を争って順位をつける、
まあ、名前からして、スポーツと同じ思考回路なのですね。


こう考えると、スポーツと理系が近いものである
という考えも真実味をおびてきます。

世の中のアスリートの方、
自分はどちらかというと理系的だな、と思いますか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポーツには理系的なところがある? 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる