理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS テクノロジーの進歩が止まる?

<<   作成日時 : 2011/10/27 19:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

現代はテクノロジーの進歩が速く
ついていけないと思う人も多いかもしれません。

でも、僕は個人的には、そんな時代は
そろそろ終わるのではないかと思っています。


僕の親は戦後すぐに生まれましたが、
生活がめまぐるしく変わっていったといいます。

初めて家にテレビがきた日、
初めて家に自家用車がきた日、
これがどれほど生活を変えてくれたか、
その興奮は僕らの想像を超えるものだったでしょう。

ふりかえって自分を見てみると、
人生においてテクノロジーによる生活の変化が
そんなに大きかったのか、と考えてしまいます。

テレビゲームや携帯電話、インターネットは、
確かに生活を一変させました。

特に、インターネットは僕が生まれて以来
一番世界を大きく変えたものかもしれません。

それでも、自分の親が始めてテレビに出会った日
それを超えるものだとは思えませんけど。


厳密にはテクノロジーは進化しているのですが、
それが我々の生活に及ぼす影響がが少なくなっているのです。

例えば、テレビがブラウン管から液晶に変わっても、
それはテクノロジー的には大きな進化なのですが、
初めてテレビに出会った日のような興奮はないでしょう。

ガソリン車が電気自動車になっても、
新幹線がリニアモーターカーになっても、
それは似たようなものだと思います。

まあ、タイムマシンや瞬間移動装置などが
できれば話は別ですが、
そんなものは当面人間には不可能と思われます。


人間がテクノロジーに振り回される時代は、
そろそろ終わりになります。

また、人間を振り回さないテクノロジーしか
世の中に受け入れられなくなる、
という見方もできるかもしれません。

今は時代はそんな過渡期にあると思うのです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テクノロジーの進歩が止まる? 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる