理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 人の顔が見分けられない人

<<   作成日時 : 2012/02/26 03:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


僕は人の顔で人を見分けるのが苦手です。

ですから、セミナーなどに行ったとき、
名刺交換をするときに困ることが多いです。

以前あった人と名刺交換しようとして、
微妙な空気になったことが多いですからね。


よく、ドラマなどで警察が写真を見せて、
「この人です。間違いありません」
なんて言っている人がいますよね。

これは私に言わせれば、ありえないことで、
たった数回見たくらいの人を、
写真だけで同定することなど、不可能に思えます。

ただ、客商売の方、警察の方などは、
人の顔に関心をもっているのでそれができるのですね。

これも一種の特技のような気がします。
少なくとも、僕のようにそれができない人から見れば。


さらに、会社で5、6回会っているのにも関わらず、
顔をよく思い出せずに、その人の机の周りを
ウロウロする、といったこともよくあります。

ただ、その人のことを全く忘れたわけではなくて
声を聞けばすぐに分かったりしますから、
これはその人に関心がないというよりも、
特に顔を識別するのが苦手なのですね。

まあ、開発職の職場なんて、
似たような雰囲気を持っている人も多いですから、
見分けにくいという側面もあるのかもしれません。


まあ、表立って話題になることは少ないですが、
僕のような人は結構いるような気がします。

そして、やっぱりそんな人は理系に多い気がします。

人に興味がないから、顔を覚えない。
そんな側面も否定できませんから。


そして、顔で人を見分けられないという悩みは、
ただ、たいした実害はないと思うかもしれませんが、
実はそうでもありません。

耳の聞こえにくい人が、聞き返すのが嫌で
人と会話をしなくなる、という話があります。

同じように、顔で人を見分けられない人も
気まずい思いをするのが嫌で、
あまり人づきあいをしなくなる、
こんなこともあるのではないかと思います。

そうなってしまうと、人と接しないから慣れない、
慣れないから余計人と接しない、という
負のスパイラルに落ち込んでしまって、
急速に社会との接点がなくなってしまいます。

引きこもりの人の中には、
そんなことが原因の人もいるのではないでしょうか。

本当に、顔で人を識別するスマホのアプリでも
作って欲しいと思います。

いや、人にカメラを向けるなんて失礼なことできませんから、
あんまり役に立たないかもしれませんけどね。


他人に間違えられたりすると、不快に思う人も多いでしょう。
特に、女性ではそうかもしれませんね。

でも、僕のような人間もいるので、暖かい目で見て欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人の顔が見分けられない人 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる