理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS どこまでも女性に縁のないエンジニア

<<   作成日時 : 2012/08/29 01:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


このブログもずいぶん長く続けてきました。
久しぶりに読み返してみると、
色々なネタを書いたものです。

その中でも記事のヒット数などを見てみると
「理系の恋愛・結婚」ネタが人気が高いようですね。


でも、最近は恋愛や結婚ネタはご無沙汰です。
特に文系の女性などからは、
興味をもたれやすいテーマなので
書こうとするのですが、書けません。

はっきりいって、普段の生活で何もネタがないのです。


若いころは、友だちや自分の結婚もありましたし、
周りを見てみるとそれなりにネタはありました。

しかし、周りが結婚してしまって、
しかもエンジニアという職となると。。。

なんといっても、職場には女性率は5%程度、
それも不景気のため、新人はほとんど採用していないので
その女性もほとんどが既婚者。

自分の机の半径20mには女性はたった一人。
(もちろん既婚者)

結果、女性(妻子除く)との会話率1日平均1分程度。


ことわっておきますが、僕はちょっと変わっていますが、
決して、極端なコミュニケーション障害ではありません。

それでも、こんな生活になってしまうのですね。

ポイントになるのが、結婚しているということ。
結婚しておらず彼女もいないと、危機感があるでしょう。

ですが、一応、妻がいると最低限はクリアしているので、
異性のことを考える必要さえなくなってしまいます。

そして、異性を意識しないと気が緩みきってしまうのです。

妻相手にその緊張感を持てればいいのかもしれません。
でも、それは理想論で、子供もできて、
家族になってしまえば、違った関係になってきます。


気をつけないといけないのは、
老化は異性への興味がなくなることから始まるということ。

活力を維持するためにはこれではいけませんね。

エンジニアを生き生きさせるためにも、
職場には一定数の女性を入れるようにして欲しいものです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どこまでも女性に縁のないエンジニア 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる