理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 学校が苦手な理由

<<   作成日時 : 2013/05/01 07:04   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


大学生になった時、
「ずいぶん生活しやすくなったな」と感じたものです。

逆に言えばそれまでは学校生活に
息苦しさを感じていたということです。


なぜならば、学校では友達がいないと生きていけないから。
しかも、クラスの中にいないと普通の生活がおくれません。

特に小中学校では、何かと班とかグループとかで動くので、
友達がいないと非常に困ったことになります。

ですので、クラスに気が合う仲間がいなかったとしても、
「適当」な人たちと一緒にいることになります。

これが非常に息苦しい。
元々、価値観が違う人と話を合わせないといけない、
それも一時でなく、ずっとなので大変です。


大学や社会人になると、仲良し友達で、
班やグループを作ることはそれほどありません。

また、グループを作ったとしても、
普段あまり仲が良くない人に対しても、
それなりの大人の対応をしてくれるので
とても快適です。

大人になって一番よかった事はココだと思います。


今、子どもが小学生なので、
たまに学校に行く機会があります。

そこで、無邪気に遊ぶ子ども達を見ながら、
子どもの社会というものは残酷なものだよな、
としみじみ感じるのです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学校が苦手な理由 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる