理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS オタク達!今が恋愛チャンスだ!

<<   作成日時 : 2005/08/29 02:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

現在、ドラマの「電車男」が人気のようです。

内容は、言うまでもありませんが、オタク青年が電車で酔っ払いに
絡まれているのを助けた事をきっかけにしたお嬢様との恋愛話です。

私は、このドラマがヒットしている現在は、オタクが女性にアピールできる
大きなチャンスではないのかと思います。


というのも、今までは「オタク」というレッテルを持つことは、即ち恋愛に
対象外となってしまうことを意味していました。

しかし、このドラマのヒットによって、「オタク」だけで足切りしてしまわずに
内面もみてみようか、という風に女性の意識が変わってくると思います。

実際、EZ TV というテレビ番組で、「オタクに興味を持ち始める女性達」
というような特集をやっていました。

是非、この流れにのって、今まであきらめてしまっていた人も、彼女を
作って欲しいと願うわけなのですが、その際にポイントとなりそうな
ところを私なりに考えました。


@ 一途さが大事

オタクのいいところとして、一途に自分だけを見てくれそう、と考える女性
が多いようです。

これは、オタクの武器と考えて良いでしょうから、まっすぐに一人の女性
を追いかける、まさに「電車男」の主人公、のような姿勢で好感をつかむ
ことができるでしょう。

逆に、少しうまくいったからといって、他の女性に少しでも目移りする事が
あれば、信頼関係が根底から覆る可能性もあるといえます。


A 趣味の話は多すぎず、少なすぎず

自分の趣味の話は、恐らく女性はついてこれないでしょうから、ほどほど
にすることが大事です。自分だけが話すのではなく、相手にも話させて
バランスをとることが大事です。

しかし、逆に全く趣味の話をしないのも問題です。

たとえ、彼女には何も理解できないとしても、好きな事を話しているときの
目の輝きや情熱は伝わると思います。

自分が、一番力を注いできたこと。
それは、自分自身を語る上で、絶対不可欠なものです。

スポーツや音楽等の女の子受けが良さそうな趣味と比較して、劣等感
を持つ必要はありません。


B たまに背伸び

「電車男」では、主人公の電車男が大好きなエルメスさんのために、
普段気にもかけないオシャレをしたりします。

そういうところがとてもほほえましくて、女性から共感を呼んでいる
要素になっていると思います。

彼女のために、興味もないオシャレに常時神経質になる必要は
ないと思いますが、たまに背伸びをして違った一面を見せると、
彼女の見る目も違ってくるのかな、と思います。



以上、思いついたことを書き記しましたが、「電車男」のヒットをきっかけに、
少しは「オタク」や理系男の評価が上がってくれれば、と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
私もEZ TV見ました。
ロボットオタクはなんか、
「自分の彼女はロボットが好きなのが
第一条件で、そうじゃないと俺は付き合
わない」←お前は何様だ!?
とか、ほざいていましたが(ニュアンスが表現できない!理解してくれます?)ああいう、口のきき方&傲慢さが生理的に嫌でした。
こういう「存在自体がセクハラ」みたいなマニアはともかくとして、控えめなオタクはきっともてると思います。私も好きです。まあ、もてる人って謙虚な人が多いですよね。女は傲慢な人が大嫌いなんじゃないかな?
scienceless
2005/08/29 18:47
確かにそういう存在自体がセクハラ
な人もいるかもしれませんが、
私の知っているオタクはみんな謙虚ですよ
その人だって、オタク仲間うちだったら
そんなことを言っていても、実際に女性を
目の前にするとどうなるか…

まあ、「電車男」のヒットを機に、オタクも
女性の間で市民権を得てくれるといいのですが
タカフミ
2005/08/30 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
オタク達!今が恋愛チャンスだ! 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる