理系スタイル

アクセスカウンタ

zoom RSS 付き合いの「不自由さ」に打ち勝つ

<<   作成日時 : 2009/03/09 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


理系人に限らないかもしれませんが、
長く彼女がいなかった後に彼女ができた時
一人の生活に慣れすぎて、付き合い自体が
「めんどう」、「不自由」と感じることがあります。

付き合い始めは良いのですけどね。
少し慣れ始めてくると、メール、電話、デートなど
息苦しさを感じるようになってきます。
相手のペース、趣味に合わさなくてはいけないのが
負担なのですね。


元々、ドライブとかグルメとかショッピングとか、
彼女と一緒に楽しめるような趣味であれば
あまり窮屈には感じないのでしょうが、
読書、ゲーム、コレクションなど、基本的に
一人で楽しむ趣味の場合、彼女と過ごす時間
とは両立しません。
まあ、自分のペースを保つという選択肢もありますが
それでは彼女の方にストレスがかかってしまいますしね。


こんな息苦しさを感じて、別れを選ぶ人もいますが
私としては、それはもったいないことだと思うのです。
なぜならば、その不自由さのなかに
自分を成長させてくれる何かがあると思うからです。

今まで興味のなかった、彼女の趣味に付き合うことも、
自分の人生の幅を広げることにつながるかもしれません。

例えば、今までファッションに全く興味がなかったとしても
彼女の買い物に付き合ううちに、センスが身につくかも
しれません。
現に、彼女ができて、ファッションセンスが見違えるほど
良くなる人って多いですよね。

旅行、グルメ、ショッピング。
この人と付き合わなければ、興味をもつこともなかったのに
彼女により世界が広がる。
恋愛に限りませんが、これが人付き合いの素晴らしさでは
ないのかな、と思います。


そういう意味で、趣味が合わないとかペースが合わない
という理由で彼女と別れるのは、
とってももったいないことではないのかな、と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も理系人間なので、このサイトは楽しいです♪
女性なので男側からの視点とはちょっと違いますが、趣味の違いは、適度に相手にあわせればいいと私も思いまーす。
っていうか、旦那(理系人間)の趣味と、私の趣味はだんだん違っていたのに似てきましたよー♪
ちゃよ
2009/03/10 21:41
コメントありがとうございます。
ちょっと、風邪で寝込んでいたので
返事遅れてスミマセン。

適度に合わせればいいのですが、
残念ながらそれさえせずに、拒否する人
も多いんですよね。

少しでも、興味を持てば違う世界も
広がってくると思うのですが…。



タカフミ
2009/03/16 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
付き合いの「不自由さ」に打ち勝つ 理系スタイル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる